FC2ブログ

「武器と市民社会」研究会

2007年5月に設立された「武器と市民社会」研究会の公式ブログです

武器貿易条約(ATT)国別ランキング発表

Scribdに、以下のファイルをアップロードいたしました。
★武器貿易条約(ATT)国別ランキング★

「どの国が強い規制を求めているのか、どの国が主導しているのか、中国やロシア、アメリカが何について反対しているのか、よく分からない」というご意見をお寄せいただきましたので、武器貿易条約(ATT)国別ランキングを作成いたしました。

ATTに関する、合計14項目に関する各国の立場についてのControlArms国際キャンペーンの分析に基づいております。ランキングの上のほうの国々ほど、高い水準の規制を支持していると言えます。

●全体のなかで、アメリカや日本はどこにいるのか?
●ロシアと中国の立場の違いは?
●どの国が一番高い水準の規制を支持しているのか?
●どの国が一番反対しているのか?


など、ご覧になっていただけましたら幸いです。
ファイルはScribdからPDFでダウンロードいただけます。
★7月11日、ファイルにいくつか修正を加えました。ランキングに大きな影響はありません。
修正例:アメリカの弾薬に関する立場は黄色(消極的)か赤(反対)か曖昧なところがありますが、会議1週目の時点の立場が硬化しているように見えることから、黄色ではなく赤に変更することになりました。


ファイルのダウンロードに不都合がございましたら、作成者ほうにメールでご連絡ください。
メール添付にてお送りいたします。
連絡先はこちらです。

(作成者:夏木碧 「武器と市民社会」研究会事務局担当。2003年より、国際NGOオックスファムにて人道/軍備管理・軍縮分野を担当。ATT関連の調査・研究や国内・国際会議の企画・調整等を行う。4週間のATT交渉会議に参加している。)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aacs.blog44.fc2.com/tb.php/82-faf521c5
該当の記事は見つかりませんでした。