「武器と市民社会」研究会

2007年5月に設立された「武器と市民社会」研究会の公式ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「武器と市民社会」研究会第三十六回会合

「武器と市民社会」研究会第36回会合は、
「民間の研究開発と安全保障上の課題」と題して、下記のとおり開催いたしました。

政府が安全保障関連の研究開発に対するスタンスを徐々に変化させるなか、
民間の研究開発リソースが安全保障政策においてどう位置づけられようになるのか、
実務者の側ではそれをどのように受けとめ、対応していくのかを検討いたしました。

-------------------------------------------------
「武器と市民社会」研究会第36回会合
【テーマ】民間の研究開発と安全保障上の課題

【日時】2014年7月30日(水)19:00~21:00(18:45開場)
【場所】 拓殖大学文京キャンパスF館303教室
【住所】 〒112-8585東京都文京区大塚1-7-1
【地図】 アクセスマップ(東京メトロ丸の内線茗荷谷駅下車徒歩5分)
http://www.takushoku-u.ac.jp/map/bunkyo/acc.html
キャンパス内マップ
http://www.takushoku-u.ac.jp/map/bunkyo/map_b.html
【登壇者】
[報告・討論]
齊藤孝祐 (横浜国立大学研究推進機構)
大木克俊 (民間企業)
【主催】 「武器と市民社会」研究会
【参加費】 無料
-------------------------------------------------

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aacs.blog44.fc2.com/tb.php/126-2e1591cf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。